Cetus' Diary http://blog.tamagaku.com/ ケートスの個人日記 ja-jp 2017-07-24T03:32:31+09:00 ブログお引っ越し http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=151513  ブログを引っ越しました。新しいブログは こちらです。 新しいブログもよろしくお願いします。 あっ、内容は変わりません。(^◇^;) 2006-04-05T22:25:34+09:00 まだまだ http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=151398  コーチにいっている中学校の春練(春休み中の練習)が今日で終了。2005年度の練習はこれで終わり。入ってくるかどうかは未知数だが、新学期からは新入部員もいれての練習となる。 2005年度は、こちらも手探り状態でのコーチングだった。子どもたちがプレーヤーとしてまだまだなら、教える方も未熟者だ。来年度は1年間を見通して計画的にプログラムを組み、中学生独特の問題ももっと勉強しなければ。 2006-04-04T22:18:00+09:00 気の置けない友人 http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=151232  手話講習会の同期は、とても大事な仲間。もう何度となく聞いたこと。ただこれまでそう言われてきたのは、手話の勉強をしていく上で、気兼ねなく、いろいろなことが言い合えるという意味だったような気がする。 上級を修了し、ある人は養成へ、ある人は他市の講習へ、ある人はサークル活動中心へと、それぞれがいろいろな道を歩み出している。手話の勉強の仕方や目指すものは、それぞれにいろいろな状況を抱えているので、まちまちだ。 でも、そういうことに関係なく、気軽に馬鹿っ話ができるところが、うちらの代のいいところなのかもしれない。手話がうまいとか下手とか関係ない(ろう者から見たら五十歩百歩だろうし)。変に気を遣わなくてもいい関係って、とても居心地がいいもんだね。 2006-04-03T22:52:00+09:00 やっぱテレビだと・・・ http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150993  金、土とロード・オブ・ザ・リングがテレビでやっていた。テレビで映画を見ることはあまりないのだが、1作目、2作目をDVDで見ていたので、とりあえず見てみた。 結論から言うと、やっぱり見なきゃよかった。_| ̄|○ 途中にCMが入るので、入り込んでいた気持ちが現実に戻ってしまう。そうすると、テレビだからカットされているシーンがあるのでは・・・と思ってしまう。 音とか、画面の大きさはオレ自身あまりこだわらないが、話の流れがとぎれてしまうと、どうしても作品にのめり込めないねえ。 またDVD借りてくるか。。。 2006-04-02T23:11:55+09:00 コンタクトレンズ http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150584  コンタクトレンズを作り替えた。最近、老眼が進んだみたいで、眼鏡や今までのコンタクトでは、近くの小さい文字が見にくかった。 んで、今回は遠近両用のコンタクトにした。眼科で装用してみたら、近くも遠くもよく見える。つけ心地も悪くなかった。 ところが、値段がぁ〜orz... 当初は2週間の使い捨てを購入するつもりで、眼科の診察代を含めて2万円程度のつもりだったが、使い捨てではないタイプの方が視界も良好と言うことで、そちらを購入。結局、総額55,000円に。コンタクト屋に行く前に銀行に走ったのは言うまでもない。 2006-03-31T17:54:47+09:00 個人情報保護 http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150500  個人情報保護法が施行されてから大分たった。ところが、法律で規制されているところの個人情報保護のあり方と、世間一般で思われている個人情報保護にずれがあるようだ。オレ自身も法律を読んだわけじゃないから、よく知らないんだけどね。 オレの友達が、お父さんの病状を医者から聞くのに、大変な思いをしたらしい。これなんて、医者が個人情報保護法の中身をよく知らない典型的な例なんじゃないかな。 オレは地域でいくつかのサークルに所属しているが、「個人情報保護」ということで名簿を作らないケースがある。任意団体だから、事業体とは違うが、そういうところまで知った上で名簿を作らないという結論になっているのかどうかちょっと疑問。 キーワードは「第三者提供」ってやつかな。この「第三者」って誰のことなのかがはっきりすれば、どの程度個人情報のやりとりをしていいのかが分かるね。いろいろな事例に関しては、こちらのブログが参考になります。本も出てるらしいですが、そこまではいいでしょ^^; 2006-03-30T23:11:00+09:00 新しくリンクを貼りました http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150355  まぁ、タイトル通り。オレが教えに行っている中学校のバドミントン部の様子をブログに書いてある。夏くらいから練習記録を残す意味で、ブログを立ち上げようと思っていた。結局引っ張り引っ張りで年度の終わりになっちまった。 こっちのブログの更新もままならないのに、大丈夫かなぁ^^;ゝ 2006-03-29T23:53:47+09:00 出直しといで! http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150208  昨日書いたとおり、今日はマンガについて。 この「出直しといで!」は一色まことさんという方の作品だ。途中、休筆期間があったようだが、オレが読んだのは単行本になってからなので、最初から最後までタイムラグなく読んでいる。 昨日書いた「がんばっていきまっしょい」は部活が中心素材だが、「出直しといで!」は本当に普通の高校生活が素材になっている。部活ももちろんあるが、勉強、恋愛、進路問題など、どんな高校生でも必ず直面するであろう場面がそこかしこにちりばめられている。そういう意味では、誰が読んでも共感できる内容なのではないかと思う。 教室の中学3年生には、高校生活の1つのモデルを見るという意味で、読むことを進めていた。このマンガのいいところは、卒業後、社会人になってからの生活が最後に描かれているところかな。そういうステップを経てないと、思い入れがないかもしれないが、25歳以上の人が見ると、中学・高校の頃のいい思い出がよみがえってくるのかも。 興味ある方は、是非一度読んでみて^^ 2006-03-28T23:43:00+09:00 がんばっていきまっしょい http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=150070  っていうドラマがあった。関東では深夜の時間帯で放映されていたので、知らない人も多いかな。内容的には、ウォーターボーイズの女子ボート部版という感じ。 放送しているときは全部見ることができなかった。まぁ、最近の情勢から考えると、DVDで出るだろうから、そしたら借りて見ようと思ってた。 そしたらでましたね、やっと。早速借りてきて全部見ちゃいましたよ。 いやあ〜よかった! これから高校生になる子たちには、是非見てもらいたいねぇ。勉強でも部活でも何でもいいから一つ打ち込めるものを見つけて、いい仲間とライバル、支えてくれる人たちと濃い高校生活を送ってもらいたい。 自分の高校時代はそれなりに充実していたと思えるから、よけい、こういうドラマがいいと感じるのかも。きっと自分の高校時代の思い出とつながってるんだよね。 そういう流れで、明日はもう一つその手の漫画について書きます。 2006-03-27T07:03:00+09:00 たまにはこんなことでも http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=149904  今日は近くの市で中難協の定例会があった。会員ではないのだが、面白そうな内容だったので、地域の要約筆記サークルの人たちと参加した。 帰りに、一緒に行った人がいつも寄るというケーキ屋さんに行って、オレが食べたのがこれ木苺のクリームチーズケーキである。 写真はおいしそうに撮れなかったが、木苺とクリームチーズのさわやかな酸味と甘みが絶妙のバランス。お値段も399円とリーズナブル。コーヒーとのセットで飲みものが150円引き。道理で混んでるわけだよなぁ。 2006-03-26T20:22:00+09:00 卒業式 http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=149647  今日は市内の小学校の卒業式。今教室で面倒を見ている小学6年生も無事に卒業。中学生になっても一緒に勉強するから、まぁ、節目っていう感じかな。 オレの小学校卒業はもう30年以上も前。式典はどうだか知らないが、寄せ書きとか、卒業アルバムとか、今も昔もやってることはあまり変わらない。 小学校の卒業で思い出すのは、入場の時の行進曲と、担任の先生からの寄せ書き。 入場行進曲は「威風堂々」。エルガー作曲の有名な行進曲だ。当時はもちろんそんなこと知らなかったけど、小学校時代の思い出と結びついて、強烈な印象が残っている。 もうひとつ、担任の先生が寄せ書きに書いてくれたのは、有名な漢詩。 少年老い易く学成り難し 一寸の光陰軽んずべからず 未だ覚めず池塘春草の夢 階前の梧葉已に秋声 これだけじゃあよくわからんので、その意味するところも書いてくれていた。せっかく書いてもらったのに、それを教訓として過ごしてこれたかは・・・(^◇^;) 2006-03-24T18:32:00+09:00 一日一善 http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=149349  仕事の途中でミニストップに入った。子どもが会計をしているときに、ふと見ると、台の上に女物の財布。そういえば、ちょっと前にここで注文したものを待っているお姉ちゃんがいたっけ。 自分でもって行ってもいいのだが、子どもも放っておけないので、とりあえず、店員のお姉ちゃんに言う。店員さんが店の外に出て、忘れ主のお姉ちゃんに渡してくれた。そのとき、「あちらのお客様が・・・」としっかりフォローしてくれたみたいで、店を出たところでお礼を言われた。店員さん、Good job! 2006-03-22T21:39:00+09:00 最近お気に入りのパン http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=149344  時々コンビニでパンを買う。小腹が空いたときに菓子パンを1個くらいパクッと・・・。 んで、最近気に入ってるのが、ヤマザキのメロンチョコデニッシュ。メロン風味のデニッシュ生地の中にメロン風味の板チョコが入っているもの。メロン風味の板チョコは、ホワイトチョコベースみたいで、それもまたオレ的にはポイント高いところ。 お値段も別に高いものじゃないし、ヤマザキ春のパンまつりのポイントシールもついているので、菓子パン好きの方は、一度ご賞味あれ。 2006-03-21T21:31:00+09:00 WBC http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=148903  日本が韓国にやっと勝ちましたねぇ。正直、韓国がこんなに強いとは思ってませんでした。 韓国では、イチローの発言をめぐっていろいろといわれてるようです。韓国戦に負けたあとの発言なんかを聞いても、こりゃあ神経さかなでするかなってなところがありますね。 ああいう発言が出るのは、真剣勝負をするものとして当然だと思います。また、そういう発言をさせてる韓国チームの強さを証明しているもんじゃあないでしょうかね。 今回のWBCは運営面で大変大きな課題を残しそうです。野球がサッカー並みに国際的なスポーツになろうとするなら、スポーツマンシップとか、フェアな精神というものについて、関わるものすべてが考えなきゃいけないですね。 2006-03-19T21:48:00+09:00 うんざり http://blog.tamagaku.com//index.php?itemid=148308  最近、昼間家にいるときはテレビ朝日がついていることが多い。で、今週末に社運をかけたドラマが放送されるのだそうだ。 ドラマの内容がどうのこうのということはないが、とにかく番宣が繰り返されるのにはうんざりだ。この時期、番組の再編で、スペシャル番組や特番が目白押し。 テレビ朝日も力を入れたドラマなのは分かるが、あんなに番宣垂れ流しみたいなのはやめて欲しいね。最初のうちは「ほほ、こんなのやるんだ」と興味も持てたが、もういいや。見る気もなくしちまった。 2006-03-16T20:53:00+09:00